ラリーアート・ジャーナル VOL.75

− 1997レース総まとめ号 −

  • 世界選手権12〜14戦で繰り広げられた、三菱チームの熾烈なデッドヒート!

      最終戦では体調不良にもかかわらず、第6位入賞を果たし見事2年連続チャンピオンに輝いたマキネンの戦いぶりを紹介する。
      また、同じ三菱チームのオーディンスキー選手、バーンズ選手らの健闘も見逃せない!
      そして第13戦に出場の篠塚健次郎選手のメカニック担当として全国から選抜された『三菱ランサーディラーチーム』が参加。
      大活躍の5人のディーラーメカニック達の貴重な体験談も。

− 1998パリ〜ダカールラリーは!? −

  • 三菱ラリアートチームの参戦体制のアウトライン。

      98年は1/1ヴェルサイユスタート。過酷なレースが展開される全走行距離10,245qのルートマップ。
      気になる三菱ラリアートチームの編成や、それぞれの競技車両の主要スペックは?!

− ミラージュカップシリーズ。それぞれの1997−

  • インターナショナル・ラリアートカップの第6戦ではチャンピオンの座をかけ、今期最多出走35台が大暴れ!!
  • 11月24日「ホテルラフォーレ東京」では97のミラージュカップシリーズをしめくくる『表彰式』が盛大に開催された!

− 1997全日本ラリー選手権やスーパーN1耐久レースなどなど気になる三菱の活躍は?! −

  • 全日本ラリー選手権での王者三菱ミラージュの強さ!

      『シャンパンファイト』の真相に迫る!!
  • レースクィーンはその時?!

      シャンパンファイとは『清めの酒』。どうやら縁起カツギにも効くらしい?!



表紙(171K)

P.2(215K)

P.3(201K)

P.4(185K)

P.5(207K)

P.6(221K)

P.7(234K)

P.8(197K)



way to the
OFFICIAL SITE